2017年01月29日

便りのないのは・・・。

今さらながら、と思いつつも今年初なので、
「あけましておめでとうございます」
ブログ更新をしてませんでしたが、表題にしたことわざ通り、
すこぶる元気です。

この間は、仕事初めが例年よりも一日早かったのですが、
翌日の仕事を終えたら、三連休。
そして、休み明けに仕事初めを仕切り直し。
それからは、繰越の仕事に追われながも、愉快なドラマに、
カラダの変化と、そのせいだと思われる二四伎(不思議)な体験、
例えば、以前より普段、見える景色が高かったり、
電車に乗り遅れそうになって走ったら余裕で間に合ったりとか、
などを楽しみながら、過ごしていたら、
あっという間に今日を迎えていました。

取り留めのないことをつらつらと書きつなれましたが、
初回はこの辺りで。今年もよろしくお願いいたします。

なお、カラダの変化と書きましたが、一番は足元です。
小指の感覚があつくなり、少しずつ思うように動かせる
「意識が通った」状態がわかる感じになりました。
そのせいか、他の足指を含めて五本の指先で接地できて
いるのを感じつつ、土踏まずと地面との間の空間が広がっ
たように思います。自分的には足の裏にあるエアクッション
(地面と土踏まずの空間)が高性能化したっていう表現が
当てはまるんですが、そんな変化を実感しています。
posted by 二四伎パパ at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

ほぼ、準備を終えながら・・・。

28日の仕事納めからの忘年会。翌日の帰省、昨日は実家での餅つきと
ここ数日は例年通りの予定をこなし、昨晩、帰宅。
という経緯で、今日の大晦日を迎えました。

そして、今朝は総仕上げとして、部屋の片づけを済ませました。
なので、新年を迎える準備はほぼ終了。例年と違うのは、一昨日の午後に
美容院へ行ったのと、昨晩の帰宅途中でお年賀を買ったので、
今日、外出する大した用事がないこと。
他では、去年は飾らなかった鏡餅を玄関にお供えしたこと。
それに、一番年長の甥っ子が彼女を連れて、餅つきにきたこと。
実は、このことが一番、衝撃的でした。
時代は確実に流れ、次の世代へ席を譲るために、現役を退く時期が、
もうそこまで来ていることを実感しました。

今は「とと姉ちゃん」の総集編を見ながら、ブログの更新を。
これからは、お昼を食べつつ、地元の高校のサッカーをTV観戦したあと、
銭湯へ行って今年の垢を洗い流してこようかと。
その後は洗濯、年越しそばを食べつつ、紅白を見て、
ころ合いを見計らって、明日の帰省に備えて寝ようと思います。

それでは、よいお年を。
posted by 二四伎パパ at 10:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

ケガの功名

朝は少し雲が多かったものの、時間が経つにつれ、青空に。
今日もよく晴れたいい天気でした。

さて、今日は負けっぱなしの年越しは、ちょっととの思いがあったので、
リベンジに金山のウインズへひと勝負に。初っ端に的中し、
有馬記念とその前のホープフルステークスの資金を手にしました。
しかし、そこからが・・・。リベンジならず、返り討ちに。
ですが、今日の結果から芝の二歳戦に絞り、単複で勝負すれば、
ある程度、的中でき、利益を出しながら、遊べることがわかりました。

そして、有馬記念ですが、勝ったサトノダイヤモンドは自分が
軸に選んだデニムアンドルビーの9号族と最多出走頭数で並んでいた1号族の
ディープインパクト産駒。方針に合った別の馬に勝たれ、外したと考えれば、
そんなに落ち込む必要はなさそうです。
まぁ〜、人生での失敗や挫折は社会勉強と割り切って
考えるようにしていますので、これはこれで結果オーライだったかも
しれません。あとは、自分がどれだけ、勝負にシビアになれるかだけですので、
それは、また来年ってことで。

レース後、早々に銭湯へ行って、ひとっ風呂浴びてきましたし、
明日から天気が怪しそうなので、洗濯も済ませる等など、
思った以上に、色々なことをこなしたうえ、馬券まで楽しめましたし、
充実した三連休になりました。これからは、夕食をしながら、フィギュアを楽しみ、
最後まで見たら。明日からの出勤に備えて、早めに寝ることにします。
posted by 二四伎パパ at 18:00| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする