2017年08月06日

歴史的瞬間をみたくて・・・

日の出前の涼しい風を感じ、起床。
どんどん、空が明るくなるのに合わせ、期待も高まる。
準決勝で3人が敗退し、日本選手が1人もスタートラインに
立てなかったのは残念ですが、有終の美が見られると思いつつ、
予選、準決勝の走りに勢いがなく、もしかして、とも。

予感は的中、結果はアメリカ勢が金銀を獲得。
レース後のブーイングは観客の素直な感情で、責められず、
逆にそれをたしなめた勝者が印象的でした。
勝つにしろ、負けるにしろ歴史的瞬間には違いなく、
「早起きは三文の得」の言葉通りの朝でした。

あと、今晩はマラソン好きの日本に合わせたかの如く、
ゴールデンタイムで放送があり、楽しみです。
ただ、世界との差は歴然で、どこまで健闘できるか、
って感じに思えます。特に、女子は名古屋を走った同じ所属の
同級生コンビが期待を浴びていますが、コースが変わってからの
名古屋のレースを経て出場した選手が、世界的な大会で好走したのを見たことが
ありません。また、経験の浅さもアダになりそうで、
アメリカのようなお家芸復活を演じるのは荷が重そうに思える反面、
怖いもの知らずという強みで積極的なレースができれば、
もしかしてと思うところもあって、スタート時間が待ち遠しいです。
posted by 二四伎パパ at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

おしめりも天の恵みなので・・・。

今朝は空全面が雲に覆われ、全く日差しはありません。
しかも、細かい雨が降ったり、止んだりしていて、
青空一面で太陽がギラギラしていた昨日とは対照的です。
涼しくて過ごしやすいので、いつもなら暑苦しさを感じるセミの音も
そう気になりません。

さて、昨日は予約していた美容院へ。
予約時間が11時半だったので、炎天下のなか、出発。
ここのところ、美容院は日曜日の午後を定番にしていたので、
向かう道程からお店の雰囲気まで少し違っていて、新鮮な感じがしました。

終わって店を出たのが、1時過ぎだったので、そこから歩いて5分ほどにある
老舗うどん屋でランチを食べ、帰宅。贅沢な生活でした。
ただ、帰ってからショックなことが。
それは、先日書いた買い物でのヘマが発端なのですが、その続きが。
本来、買うべきストック用のシャンプーとコンディショナーを買い忘れ、
その穴うめに数日前ドラックストアへ行ってきました。
そして昨日、購入したものを確認したらシャンプーとリンスインシャンプーが
袋に入っていて、コンディショナーとリンスインシャンプーを買い間違えていました。

一度だけでなく、二度までも失敗を重ねてしまい、かなり落ち込みました。
でも、済んだことは仕方がありません。それに外が明るくなり、雨もしばらく
降らなさそうな感じで、あきらめていた買い物に出かけられそうなので、
食料品と一緒に、買い忘れたコンディショナーと容器に入ったリンスインシャンプーを
買い行ってこようと思います。
posted by 二四伎パパ at 10:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

不規則出勤で、今イチも・・・

梅雨明けした途端に、天候が不安定になるのはいつものことですが、
今年は特にカラ梅雨の帳尻あわせのように、雨がよく降るうえ、
ジメジメ感たっぷりの不快指数の高い日が多い気がします。

さて、今週は月曜日に有給をとり、2週続きの三連休。
また、火曜日も午後休で、今日がフル稼動二日目。
休みからの切り替えは上手くできた感じですが、
正直、五日分の仕事を三日半でこなすのは中々、困難です。

ただ、ここ2週続けて休日の一日を有効活用し、メンテナンスをしたためか、
自然と無意識によるカラダへの負担がそうとう軽減されているようで、
いつも週末が近づくにつれて感じる疲労感の蓄積はなく、
体力的にも余裕があるので、明日は久々にリミッターをはずして、
仕事をしてみようかと。特に、最近はおへその下あたりに錘が嵌った感じ
の重さがあるおかげで、椅子に安定して座っていられるので、
長時間、座りっぱなしでも腰が痛くなりません。
それに、すぼめ気味だった肩の位置も下がったため、変に姿勢を崩すことなく、
キーボードを打ったり、メモ書きができるようになりったので、
一日の疲労感が格段に減ったように思えます。

当然、錘の効果は座っている時だけではなく、立っているときにも感じられ、
特に重さでヒザが少し曲がり気味で変な力感がなく、余裕があります。
あと、軽い一歩目の歩き出しから、二歩目、三歩目とスムーズな足はこびが続き、
その後は追い風を受けて押されている上体に、足がついて一歩ずつ前に出ていく
みたいに歩いている感じがします。それと、肩甲骨あたりの背中とお尻の距離の
伸縮で歩くスピードをコントロールできるようになったため、前を歩く人と丁度良い
間隔を保ちながら、流れにも合わせて歩けるので、依然よりも歩行の際のストレス
を感じないので、不機嫌になることが少なくなり、そのせいか、何となく、
毎日が好循環で回っているように思えます。
posted by 二四伎パパ at 16:06| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする