2017年02月25日

準備終了で

「べっぴんさん」一週間分、見終わりました。
このドラマで、よく思うのが、周りの人たちからの手助けをはじめ、
見えないセーフティネットのようなものに、登場人物が守られていること、
ヒロインとその娘を含め、それぞれの人たちの過去と未来が場面、
場面で重なり、「人の振り見て我が振り直せ」的に成長していく
こと。身内やその輪の人たちが醸し出すアットホーム的なあたたかさを感じる反面、
部外者には若干、冷たい場面も見受けられ、自分にとってはその寒暖の差が
何とも日本的で、みていて居ごこちのいい感じがします。

さて、競馬の準備ですが、アーリントンカップは5、8、10、12と4頭がエントリーする
9号族が最多頭数牝系。その中で、1番人気を集める8を選択。
あとは、前走の重賞で8を負かした3、この世代は牡馬よりも牝馬の方がレベルが
高そうなうえ、マイル戦なので11を選び、3、8、11の3頭をチョイス。

加えて、中山の水仙賞にも手を出してみようかと。
ここは4号族、11号族、13号族がそれぞれ2頭ずつでトップタイ。
中では、13号族の2が1番人気ということで、まず2を。
他では、唯一のディープ産駒の10、1号族の良血馬9の3頭で。

いずれの1番人気とも、池江厩舎なのが、ちょっと気になりますが、
ここは感情は置いといて、とりあえず決めたことを忠実に守り、
様子をみることにします。
posted by 二四伎パパ at 11:56| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少しリハビリぽく・・・

昨年末からの繰り越しで、年明け早々から仕事でがんじがらめにされてました。
1月後半に少し余裕ができ、ブログを更新しましたが、それからも何やかんで、
羽をのばせず、不自由な感じが続き、ようやく、先週末にひと息つけました。
一応、今週の前半までは引きずりましたが、週後半からは通常のペースに。
なので、この週末は昨日、1日早い給料日だったうえ、通常の自分的な社会生活を
取り戻すリハビリを兼ねて、勝手気ままな生活をと思っています。

さて、その間の唯一の楽しみが、月2回の「また割り練習会」で第1、第3金曜日は
定時に退社できるようスケジュールを調整してきました。いい気分転換ができて、
本当に助かっています。あと、寿命までの期日が1年短くなり、
昨日でそれからまるひと月が経ちました。そして、少し余裕はありませんでしたが、
先週末に今年のG1初戦を楽しむことができました。

その名残りもあって、リハビリ初っ端に競馬を選択。都合よく、3歳重賞もありますし、
給料日あとで余裕もあるので、先週のG1同様に3頭に絞った馬券で遊んでこようと
思っています。予想は、まだこれからですが、家事を済ませ、
「べっぴんさん」を1週間分みてから、昼食を食べて出かけようと思っています。
posted by 二四伎パパ at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

ワリといけてた感じ?

先ほど、フェブラリーステークスが終わりました。
1着3番(以前の軸)、2着9番(1号族)、3着(1番人気)で決着。
軸の15は6着に沈み、不的中でした。
ただ、2着に同じ1号族の馬がきましたので、
思考的には結構、いい感じだったように思えます。

なので、この春シーズンは基本、最多頭数牝系から選んだ1頭に、
レース出走予定馬を見て、ピーンときた馬、以前の軸、
1番人気の馬から2頭選び、3頭ボックスの馬単という買い方を
試していこうかと。後は、今日のような選択ミスのないように
心がけたいですね。
posted by 二四伎パパ at 16:45| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする