2017年09月09日

自分基準で特に思うこと。

9月も3分の1近くが過ぎ、朝晩はめっきり過ごしやすくなりました。
ただ、こんな時は油断すると、朝方の冷え込みで体調を崩す場合がしばしばあり、
昨日も知り合いから少し風邪っぽいとメールがきてました。

さて、仕事と遊びをうまく両立し、迎えた昨日、三連休が控えてることを
見据え、前倒しで済ませたいこともあって、終電近くまで仕事を。
なのに、今朝はいつも通りに目が覚め、少し寝不足気味です。
ただ、夜更かしで時間なく、サボったことも色々あって、
その後始末をするには丁度、良く、朝風呂、洗濯、朝食、そうじのパターンで、
家事をこなし、この時間。そして、何となく、手持ち無沙汰な感じがし、ブログを更新。

「昔の常識は今の非常識」と言われることも多く、時代の流れとともに、
常識が変質していくのは仕方がないことだと思います。
ただ、譲れない拘りなど、大切に守っていることが誰にも一つや二つあるはずです。
自分としては、何事に対してもまずは距離感、「付かず離れず」の丁度いい感じを
自分なりに探って保つこと。対人関係は特にそうですが、会うたびに親近感がわき、
親身になれる、それはそれで良いことなんですが、慣れによる弊害もあるので、
その辺りを気をつけるためにも、距離感は重要かと。「親しき中にも礼儀あり」と
昔から言われてますし、自分的には身内であっても「水臭い」と言われるくらいが
丁度いいと思っています。

あとは、「あいさつ」と「お礼」をなるだけ丁寧にすることを心がけています。
両方とも相手の意に沿わないと、あらぬトラブルを招く場合がありますからね。
この2つには、自分なりに常に拘ってきましたし、これからも当然、姿勢を変えるつもり
はありません。最近は世知辛い雰囲気が強まり、ただでさえ、ストレスの多い状況のうえ、
老いてきて、不自由なことも多くなるなか、煩わしいことをなるだけ避け、
居心地のいい日を多くするのが、心身にとって一番の良薬かもと思えてきました。
posted by 二四伎パパ at 10:02| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

お誕生日

野暮用を頼まれたので、金曜日の仕事を終え、実家へ帰省。
月末と月初めの入り交じった先週末は、色々と面倒なことがあり、
金曜日もバダバタで退社したので、忘れ物をしてしまいました。
なので、今朝は実家から会社へ立ち寄り、そのついでにブログをアップ。
家での更新はタブレットで行うんですが、年相応の老化で小さい画面は少々、
見づらく、最近は少し辛く感じることがあります。
それを思うと、デスクトップ型モニターで使い慣れた会社のパソコンは
かなりの使い古しですが、タブレットよりはまだましな感じです。

その一昨日ですが、最近知り合った方とのメールのやり取りで、
その方が今月、誕生日なのを知りました。
なので、返信の際に「おめでとう」の言葉を。
その答えが「この年になれば、めでたくもない。」でした。
だから、「お誕生日は自分にとって新しい1年の始まる元旦と思って、
迎えられたことを歓び、たくさんの人にお祝いしてもらった方がいいよ。」
と折り返しました。

さて、昨日の2歳重賞は近親にG1馬のゼンノロブロイがいる2号族で、
新種牡馬オルフェーブル産駒の11が勝ち、1番人気に応えました。
自身初とともに、今季の新種牡馬で重賞初勝利で、さすが三冠馬というところですかね。
一方で1、5、8と3頭エントリーした16号族は馬券に絡めず。
次位で7、13の2頭が出走した4号族は3着に。
こちらは、G1馬メジロブライトの属する系統でした。
また、勝った11の隣10が同じオルフェーブル産駒で、これで重賞3戦とも同じ父親の
仔が隣同士の馬の勝利となりました。

この結果を踏まえて、今日の2歳重賞ですが、昨日、最大勢力牝系が複勝圏に
入らなかったこと、また今回のレースは結構、出走メンバーの牝系に偏りが
見られるので、狙いは3、10、13、16、18の5頭がエントリーする3号族の馬たちか?
面白そうなのは、同じ系統に属する16と18で、騎手込みなら16か。
ただ、種牡馬の実績が未知で、それなら牝系の活力は少ないものの、
リーディング的に上位の父の3が狙い目かも。人気がないのも好都合そうです。
実力的には、実質2勝馬で昨日の重賞を勝った2号族、それもディープインパクトと
同じ系統の7が強そうな感じです。ただ、メンバーにざっと目を通しただけですが、
人気ほど力に差があるように思えないので、3の複勝、3-7のワイドに期待して、
レースを楽しんでみる手もあるかなぁ〜って考えています。
posted by 二四伎パパ at 09:25| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

発想の転換

早朝のにわか雨に起こされましたが、そこから二度寝。
気がついたら8時まえで、普段では考えられない寝坊ですが、
予定のない休みなので、慌てることもなく、のんびりと。

朝の雨のためか、窓から吹く風が涼しく、
ここ2、3日の過酷な残暑が嘘のようです。
休み明けは初日から脇目も振らず、溜まった仕事に没頭。
毎日、残業でした。なので、少し疲労感があり、
もう若くないことを実感しています。

老化に伴う不自由感は何ともしようのないことでは
ありますが、それは年とともに筋肉が衰えることから考えれば、
しごく全うのことで、受け入れるべきことだと思います。
ただ、そのことは使い慣れた部位に限ったことで、
使わずに機能的にマヒしたところの感覚を取り戻し、
動きを補えば、不自由さを感じることが少なくなることに
気付きました。

特に、世界陸上の最後でボルトが負傷したことを見てからは、
健康のためにスポーツを急に始めることは危険という認識が
さらに強くなり、それなら、ほったらかしで感覚の鈍ったところの機能回復に
向けたリハビリをし、動かせるようになった方がいいと思い、
時間を見つけてはまたわり練習会で教わったメニューを
コツコツと積み重ねています。
posted by 二四伎パパ at 10:38| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする