2017年02月26日

今後のことを考え、メモ的に・・・。

休みもほぼ終了。久々に何の制約もない休日を二日間過ごせ、
いい感じで社会復帰の準備ができました。

さて、今日の予想の結果ですが、選んだ3頭の着順は
2が2着、5が3着、6が5着と、またも馬単的中とはならず。
いやいや、馬単は敷居が高いですが、最多頭数牝系の上位人気馬の
2の複勝を抑えていれば、負けはしなかったってことで、
今日に限っては痛み分けな感じですね。

それよりも、今日の中山記念で1番人気のディープインパクト産駒が
4着でゴールし、馬券対象からはずれました。他にも3頭のディープ産駒が
出走していましたが、その成績は5着、8着、10着と散々な結果で終わってます。
そう言えば、2週間前にも去年のダービー馬が1番人気で3着に沈み、人気を裏切りました。
なので、久々に今年に入ってからのディープ産駒の重賞成績を調べてみました。
そうしたら、今年は産駒がまだ重賞未勝利でした。

今日の4頭分を含め、出走回数が34回で、その成績は2着5回3着6回着外23回で、
複勝圏率32.35%でした。うち、3歳戦が4頭の出走で2着1回(牡馬)
3着2回(牡馬、牝馬各1回)、着外1回(牝馬)と、複勝圏率75%。
一方、古馬戦は2着、3着とも各4回ずつで、着外22回と、複勝圏率26.66%。

成績的には3回に1回は馬券対象になっているので、そう恥ずかしいものではないですが、
自分が知る限り、ふた月も重賞未勝利だったことはなかったように思えます。
ただ、先週までで34勝し、種牡馬リーディングでトップなうえ、
3歳戦よりも古馬戦の成績が落ちるのは、いつものことですし、まだ2ヶ月済んだだけ
の成績で、とやかく言うのもおかしく、来月から変わる可能性もなきにしも
あらずあらずですが、ちょっと気に留めておいてみたいと思い、書き残しました。

もし、来月に入っても同じようならば、このところの方針のキモを
見直さざるをえなくなりそうですが、どうなりますやら・・・。
posted by 二四伎パパ at 21:10| Comment(0) | データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: