2016年02月27日

爆睡、雪辱ならず・・・。

朝方は雲が多いものの、青空が見られましたが、今はすっきりとしない空模様です。
今週は、前半がこれまで手がけてきた仕事の仕上げ、半ばから週末は新しい仕事の
準備で、新旧の仕事の端境期でした。なので、退社時間は早目でしたが、それまで結構、
遅くまで寝られない期間が長く続いていたせいか、中々、横になっても寝つけません
でした。ただ、昨日は違いました。帰宅したのが、6時半を少し回ったくらいで、
それから食事をしたら、ウトウトし始め、そのまま、風呂に入る事なく、熟睡。
気が付いた時に、時計を見たら、12時ちょっと前で、それからは朝まで、
全く目が覚めず、起きたのが、7時過ぎ。多分、睡眠時間は12時間近くになると
思われます。久々の爆睡でした。

それだけ寝れば、朝から体調は万全。朝風呂、朝食、洗濯、掃除と家事をこなし、
その後は買い物に。帰って来たら、お昼頃。普通なら昼食の用意となるのですが、
今日はちょっと外食する事に。その理由は、阪神競馬場で行われる三歳重賞の
アーリントンカップで、先週のG1で負けたリベンジをするため。
実は最近、見つけた競馬の血統関連のサイトで、過去10年間のそのレースの
3着までの馬の血統が見られるのがあり、そこでアーリントンカップのところを
見たら、ある傾向に気がついたからです。それで、あわよくば、先週の負けを
取り返せるかもって感じたので、馬券を買いに行くついでに、昼食を外食で
済ませようと考えました。

さて、アーリントンカップの攻略法ですが、ここ数年、母の母の父がNureyevの馬が
良く3着までに入っていて、この馬を含めNorthern Dancer系とすると、
過去30頭のうち、11頭がこの系統でした。特に、今回のメンバーではアーバンキッドが
唯一、母の母の父がNureyevでしたし、今回と同じマイル戦を3回走り、1着1回2着2回と
成績的にも申し分なしなので、リベンジ可能かと思われました。
しかし、・・・。結果は5着と雪辱には失敗しました。

ちょっと安易過ぎたのと、馬券を買ってから知ったのですが、1番人気だったみたいです。
前走、負けた馬がいたので、そう人気にならないと踏んでの馬券購入でしたから、
アーバンキッドの1番人気は想定外でした。仕方がありませので、晩ご飯は質素に済ませる
ことに。ちなみに、勝った馬、2着の馬とも母の母の父がNothern Dancer系の馬でした。
また、5着のアーバンキッド、4着馬もその系統で、掲示板にのった馬のうち、3着以外の
4頭が同じ系統でしたので、結構な確率だと思えます。ただ、出走馬14頭のうち、
8頭いましたので、取捨選択の第一段にしかならなかった感じです。

そんな、こんなで、今日は終了。食事を済ませたら、ふて寝でもします。
また、今日も爆睡しそうです。
posted by 二四伎パパ at 17:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

今年初戦をさらっと・・・

昨日の雨から一転し、今朝は日本晴れ。冷たい風が強く吹くときがあり、
気温も低めですが、とにかく、天気がいいのが、何よりです。

さて、本日は今年初めてのG1レースのフェブラリーステークスが行われます。
枠順を見ると、行きたい馬が結構、内に揃いましたので、
去年のチャンピオンズカップの様なハイペースのレースが想定されます。
ただ、昨日の雨の影響が残るので、先行馬たちが簡単には止まりそうもなく、
判断が難しそうです。また、いつもそうですが、レース展開は始まって
みないとわかりませんので、当てにしづらいところがあります。

なので、過去このレースで相性が良さそうな感じの馬を探してました。
父は以前書きましたが、去年の連覇以外は毎年、違う馬が勝っていますが、
ゴールドアリュール産駒はその連覇以外にも複勝圏に多く入っているので、
3を馬券から外せない感じです。その他では、芝、ダート兼用ぽい
父キングカメハメハ、母の父(BMS)サンデーサイレンスの6も面白そう。
という事で、この二頭で遊んでみようと思いましたが、もう一頭、結構、
高確率で複勝圏に入っている血統の馬を見つけました。

それはBMSブライアンズタイムの15。これは人気薄ですし、賭けごたえが
ありそうです。それに、フェブラリーステークスの条件は芝の部分が多い、
外枠が有利みたいなデータがありますので、先ほどの二頭よりも枠に
恵まれています。この馬なら複勝一本でも楽しめそうなので、余計な事を
考えず、賭けられますし、BMSブライアンズタイムを信じ、
心中してみようと思います。
posted by 二四伎パパ at 09:31| Comment(0) | 競馬G1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

長い冬眠から目をさます

朝、起床の際には曇り空でしたが、しばらくすると、予報通りに雨降りに。
このまま、今日はぐずついた天気のままで、もしかすると、季節外れの大荒れに
なるようなことを天気予報で言っていましたが、さて、どうなんでしょうか?

暖かいお正月休みを過ごし、仕事をし始めて、しばらくすると、遅れて来た寒波に
襲われ、極寒に。気象状況のギャップにかなり翻弄された一月でした。
また、文字通りのゲスな痴話に、国民的アイドルグループの解散騒動、
格安バスの転落事故、若きサッカー代表のオリンピック出場権獲得のほか、
月末には世界トップ自動車メーカーのグループ再編等々、何かと話題の尽きない
感じの年始一カ月でした。

それぞれについて、色んな印象があるんですが、特に驚いたのは、バス事故の件。
亡くなられた方のお身内だと思われますが、レポーターとのインタビューでのやり取りの
中で、「学生だから安いのを探して、選ぶのは当たり前」みたいな発言を耳にしました。
この発言を聞き、自分は耳を疑いました。なぜかと言うと、自分は親に「タダほど、
怖いものはないし、他人からタダで物をもらって喜んでいいのは乞食だけ」とか、
「値段にはそれなりの理由があるし、それだけの金を出す価値があるかどうを必ず
考えなさい」と安い価格の裏にはリスクがあることを教えられてきたからです。
そんな風に、育てられてきた自分からすると、今回の事故についても、
亡くなられた方には申し訳ないですが、安いのにつられてしまったのが、運の尽きだった
としか、言いようがなく、自分の命をあまりにも粗末にしすぎだと思います。

もちろん、事故の責任はツアー会社やバス会社にありますが、参加者の思慮の足りなさと
周りの大人たちの配慮のなさが、起こした事故にも感じます。このバスの事だけでなく、
廃棄処分用の食品が格安で流通していたことも明るみに出ましたし、またタダでは
ないですが、機種代ゼロ円でばらまかれたアレは、ちまたに中毒患者を蔓延させていますし、
タダや安い価格に飛びつくと、ロクでもないことになるって事に、もう少し気を配る風潮が
高まって欲しいと思います。それには、「安物買いの銭失い」という言葉を頭に置いて、
つねに意識しながら、過ごすのが、良いかもしれませんね。
posted by 二四伎パパ at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする