2017年02月19日

ワリといけてた感じ?

先ほど、フェブラリーステークスが終わりました。
1着3番(以前の軸)、2着9番(1号族)、3着(1番人気)で決着。
軸の15は6着に沈み、不的中でした。
ただ、2着に同じ1号族の馬がきましたので、
思考的には結構、いい感じだったように思えます。

なので、この春シーズンは基本、最多頭数牝系から選んだ1頭に、
レース出走予定馬を見て、ピーンときた馬、以前の軸、
1番人気の馬から2頭選び、3頭ボックスの馬単という買い方を
試していこうかと。後は、今日のような選択ミスのないように
心がけたいですね。
posted by 二四伎パパ at 16:45| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早くも・・・。

一昨日は、退社後に「また割り練習会」に参加。
今年は、これまで皆勤で、このまま、今年は休みなく、
いきたいかなぁって思っています。

さて、本日は早くも今年、最初のJRAのG1が行われます。
取りあえず、今シーズンも最多頭数牝系の馬を重視していこうかと。
なので、軸は4、7、9、15の4頭がエントリーする1号族から。
中でも15に注目しました。逃げ宣言に加え、芝の部分が長い外目の
枠はもってこいのような感じです。
あとは、昨秋に注目した3、マイル実績で11の2頭が相手。
ただ、馬券としては15の単複が本線。
抑えに、3頭ボックスの馬単を。
初戦なので、少し様子見的な感じですが、
それぞれの選択肢の根拠は15が最多頭数牝系、3は以前の軸、
11については週頭に出走予定馬を見た時の第一印象。

うまくいけば、この方法を続けていこうかと、思います。
posted by 二四伎パパ at 15:37| Comment(0) | 競馬G1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

便りのないのは・・・。

今さらながら、と思いつつも今年初なので、
「あけましておめでとうございます」
ブログ更新をしてませんでしたが、表題にしたことわざ通り、
すこぶる元気です。

この間は、仕事初めが例年よりも一日早かったのですが、
翌日の仕事を終えたら、三連休。
そして、休み明けに仕事初めを仕切り直し。
それからは、繰越の仕事に追われながも、愉快なドラマに、
カラダの変化と、そのせいだと思われる二四伎(不思議)な体験、
例えば、以前より普段、見える景色が高かったり、
電車に乗り遅れそうになって走ったら余裕で間に合ったりとか、
などを楽しみながら、過ごしていたら、
あっという間に今日を迎えていました。

取り留めのないことをつらつらと書きつなれましたが、
初回はこの辺りで。今年もよろしくお願いいたします。

なお、カラダの変化と書きましたが、一番は足元です。
小指の感覚があつくなり、少しずつ思うように動かせる
「意識が通った」状態がわかる感じになりました。
そのせいか、他の足指を含めて五本の指先で接地できて
いるのを感じつつ、土踏まずと地面との間の空間が広がっ
たように思います。自分的には足の裏にあるエアクッション
(地面と土踏まずの空間)が高性能化したっていう表現が
当てはまるんですが、そんな変化を実感しています。
posted by 二四伎パパ at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする