2018年01月05日

年末年始

前回のブログアップからほぼ三週間。
今日が仕事始めで、明日からまた三連休というカレンダーに翻弄された
日々を過ごすことに。

その間は有馬記念での逆転を信じ、レース当日まで毎朝、氏神さまにお参り。
そんな不届きな願いが報われる訳もなく、レースで惨敗。
翌日はクリぼっちで。そして、最終G1には全く見向きもせずに、
28日の仕事納めまで真っ当に仕事を。
翌日は残した大掃除など新年を迎えるための準備をしつつ、夕方に帰省。

それからは、30日の餅つき、夕方前の美容院を経て31日に帰宅し、
元旦に再び実家へといつものパターンで、お正月を楽しみました。
二日に一旦、帰宅、三日は朝から構造動作トレーニングの正月トレーニングに参加。
昨日は一日、引きこもり状態で、お正月休みを終え、今朝の仕事始めを迎えました。

去年を振り返り、新年の抱負や目標を、何て考えている暇や余裕もなく、
すでに今年が始まった感じで、取りあえず、目の前のことを何も考えずに、
こなしていく毎日がしばらく続きそうです。
今日と明日からの三連休は、そうするための移行期間と思い、
何となく、流されるままに暮らしていこうかと。
明日の土曜日は、すでに予定が入っているので、
残る日、月の休日二日間は好きなように過ごして、
火曜日から仕事に没頭できるよう鋭気を養いたいと思っています。
posted by 二四伎パパ at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

結局、自分が厄病神だった。

今日のG1も惨敗。

昨日、自分が並べ立てた予想の根拠は御託に終わりました。
逆らった1番人気は、付け入る隙のないくらい強かった。
結局、自分が軸にしたことが、負けた原因で、厄病神だったようですね。
馬の関係者の方々、申し訳ございませんでした。

ただ、馬券が購入できるG1レースは、まだ1走残っています。
それを的中すれば、これまでの負けはそのための糧だったと言えそうです。
すでに、軸候補は絞って有馬記念です。
かなり早いですが、自分の夢を託すのはレインボーラインです。

この馬に今シーズンの1勝と収支逆転を委ねようと思います。
他にも何頭か、魅力的な根拠を持った馬がいましたが、
自分の経験則に基づいた勘がこの馬を選びました。

あとは、馬券をどうするかを考えるだけとなりました。
今のところ、シンプルイズベストがいいかと考えていますが、
年末の大イベントですから、楽しめる馬券も検討したいと思います。
posted by 二四伎パパ at 17:15| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

本来はこちらを書きたかった。

ブログ更新後は予定通り、入念な掃除を。
と、言っても1Kの狭い部屋なので、そう時間はかからず、
2時まえくらいには床拭き、シンクやコンロ、トイレの掃除なども
終わってしまいました。お風呂は朝、入浴後に洗いましたし、
これで残るは窓ガラスだけ。大掃除はほぼ終盤になりました。
でも、使えば汚れるので、窓ガラスを吹く際に、もう一度、
同じような掃除が必要になるでしょうかね。

さて、このところご無沙汰していたG1の予想でも。
その前に、この世代の重賞を含めて、今年に入ってから
ディープインパクト産駒の重賞成績が芳しくないことが鮮明になりました。
これと連動して自分の予想も不振に陥り、今シーズンは全敗。
そらそうです、基本方針が最多勢力牝系のディープ産駒の軸。
当たる訳がありません。

そして、先週のレースも条件的には得意なはずですが、3着止まりで、
産駒の勢いのピークが過ぎてしまったように思えます。
奇しくも明日のG1レース、そのディープ産駒が断然の1番人気。
ここは、逆らってみようかと。
その理由は、自分的には15番の存在。
父が今シーズンのG1絶好調のハービンジャー、
母の父がディープインパクトで、牝系が同じ系統の近親というこの馬が
レースを引っ張るであろうと思われること。

そのまま、2頭で決まる可能性がないとは言えませんが、
母の父ディープの台頭が、父ディープの勢いの失速に何らかの関わりが
ある感じがします。かたや、明日のレースの最多牝系は、この2頭を含め
2と16も属する1号族。2頭を除くとすると、2が馬券に近い感じがします。

あと、先週の2歳女王戦を制したのは新種牡馬のオルフェーヴル産駒。
2着が2年目のルーラーシップ産駒と若い父の仔たちでした。
ならば、明日のレースはロードカナロア産駒が狙い目かと。
特に、前走1番人気だった11の巻き返しに期待したいです。
加えて、最近のこのレースは、前走が重賞でない同じ距離のレースの
勝ち馬の1着が続いていますので、4が面白そうですね。

あくまでも、この予想は今シーズン全敗のおっさんの妄想なので、
あてにはならない可能性が高いと思われます。
ただ、「当たるも八卦当たらぬも八卦」と言いますから、
2、4、11のワイドボックスで楽しんでみてもいいかもしれませんよ。
自分は2の複勝を本線に4、11、15のワイドを買ってみようと考えています。
posted by 二四伎パパ at 20:09| Comment(0) | 競馬G1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする